Panasonic 『ギュット』 シリーズ 2012年モデル 入荷

  • 2012.07.03 Tuesday
  • 12:12
 Panasonic  『ギュット』 シリーズ 7/2発売

Panasonic の幼児2人同乗可能モデル 『ギュット』 シリーズの2012年モデルの詳細

『ギュット』 『ギュット・ミニ』 (8Ah) 
メーカー希望小売価格                        ¥132,000-(税込)
車電館価格                ¥125,000-(税込)
車電館Menber's 価格     
¥121,000-(税込)

 2011年モデルからの変更点は、
 ■新型チャイルドシート(ヘッドレスト・フットレスト・グリップバーの段階調節が可能
 ■エコナビ液晶スイッチ(電池残量がデジタル表示など)
 ■6−LEDビームランプS
 ■新ソーラーオートテール2

『ギュットDX』 『ギュット・ミニ・DX』 (12Ah) 
メーカー希望小売価格                    ¥147,000-(税込)
車電館価格                ¥139,500-(税込)
車電館 Member's 価格    
¥135,000-(税込)

 8Ahモデルとの変更点は、上記変更点に加え、
 ★大容量 12Ah リチウムイオンバッテリー
 ★急速充電器 (ゼロからフル充電まで 通常 6.5時間 → 4時間)
 ★ラクラクドライブユニット & 内装3段強化ハブ
 ★着替えシートカバー(リバーシブル)

『ギュットプラス』 (8Ah)  
メーカー希望小売価格             ¥121,000-(税込)
車電館価格            ¥115,000-(税込)
車電館 Member's 価格    
¥111,000-(税込)

 2011年モデルとの変更点は、
 ●エコナビ液晶スイッチ(電池残量がデジタル表示など)
 ●新ソーラーオートテール2(太陽光で充電) 
  ●ラクラクドライブユニット & 内装3段強化ハブ
 
です。  
 2011年モデルでは『ギュット』 『ギュット・ミニ』 とも
  『ラクラクドライブユニット & 内装3段強化ハブ』 採用でした。
    2012年モデルは標準的な内装3段ハブを使用
  ☆『ギュット』 『ギュット・ミニ』 には『着せ替えシートカバー(リバーシブル)』 は標準装備
 でした。

※新型チャイルドシートは基本形は2011年モデルと同等。ヘッドレストは、最高地点は同等で真ん中の所で留めるコトが可能。フットレストは、パカっと開いてから伸ばせる(留めるところは最長・最短の2箇所のみ)。グリップバーは手前と奥の2箇所(奥はバスケットの端まで行くので、荷物入れにする時は邪魔にならないが、持つポジションは1箇所となった)。
※※DXタイプの『プレミアムブラック』はラメの入った黒でした。
※※※ギュット・ミニの『ロイヤルレッド』は、真っ赤に近い朱色って感じの赤でした。